肌の透明感をアップさせるには?便利なサプリはどんなの??

肌の悩み

肌の透明感は内側から〜 外からできる対策は??

美容部員をしていまして、
仕事柄多い日は100人以上のお客様のお肌を見させていただきますが、
お肌チェックのマイクロスコープで拡大して見ると、
若い方や保湿バランスの取れたお肌の方は、水分の反射がキレイで、
キラキラと細かいラメみたいに輝いて見えるんです。

経験上「透明感のある肌」のことは良く知っているのですが、

「お肌に透明感の出る化粧品っておすすめはどれ?」と聞かれるのは、
ちょっと気持ちがシンドイです。。
売上のために自社商品の販売はしないといけないんですけど。。。
ハッキリ言って「肌の透明感はどんな化粧品を使うかではない」のです。
(それなら誰も苦労しない、みんな透明肌になってますヨ!)(笑)

外からできることって「きちっと保湿」これしかないんです。
「保湿してお肌を乾燥させないで!!」ということです。

お肌の透明感って水分量によるんです。
20歳前後の女性の水分量はだいたい38〜43%くらい、40%前後の水分量があるならば「透明感がある肌」っていわれます。
水分量がたりない人は30%を下回っています。25%以下になると明らかに目のまわりにくすみが出ます。

透明感は「お肌がどれだけ保水力があるか」ということになります。
化粧品でバッチリ効果が出るとすればローションパックですが、
毎日時間がかかるし、職場や外出先ではできないので、夕方まではもたないんですよね。。

お肌が保水力を保つようにするには、、

1.肌の細胞の細胞間脂質を整えて乾燥しにくくする。
2.肌のターンオーバーを自分のお肌の周期に合わせたサイクルに整える。
3.水分をたくさん摂る(乾燥量に負けない補給)

水分を蓄えているのは「細胞」。こればかりは作り直す化粧品はありません。

ただし、内側から「細胞間脂質などを形成するための美容成分を供給する」ことと、
「肌のターンオーバーを整えるサポートをする」ことはできます。

それは何かというとプラセンタです

その中でも通常のプラセンタ成分に透明感サポート成分が追加配合されている、
フラコラの『プラセンタつぶ5000』がおすすめです。


透明感サポート成分入り美肌サプリメント こちらプラセンタつぶ5000 お試しサイズをみる 肌 透明感


透明感のある肌をつくる朝の習慣!美肌のためのローションパック…

肌のお手入れ透明感

外からお肌にハリと潤いを与え、
透明感のあるお肌作りにオススメなローションパックを紹介します。

1.まずは水洗顔(寒い日はぬるま湯)

2.蒸しタオルパック(毛穴が開いてお肌が柔らかくなります)約10分程

3.シートパックまたはローションをたっぷり染み込ませた吸水ペーパーで、
  ローションパックをしましょう。約20〜30分

「毎朝忙しくて食事もやっとなのに、30分以上時間をかけるなんて…」

そんな声が聞こえてきそうです…

じつはこの方法、かなり効果のある透明肌対策として、テレビでも紹介されました。

私は美容部員の先輩から指導頂いた由緒ある方法です…
でも、私も「毎朝!ム、ムリです!ふつうできませんよ。。」と即答した記憶があります。

ですが先輩いわく「普通のことをやっていれば普通に年老いて行くだけ」
そう言われて「………(私)」と言葉を返せませんでした。

翌日から頑張って、気合を入れてローションパックを始めたのですが、
数日しか続きませんでした…。

今もできるだけローションパックやシートパックをするようにしてますが、
たぶん普通の人より週に1・2回多いくらいです。


私もそうですが、「忙しくてスキンケアもままならない」という方に
おすすめの「透明感サポート成分配合」美肌サプリメント↓こちらをクリック!

肌 透明感

内側から肌の透明感を出す食べ物や栄養素は??

美肌 透明感

カラダは食べたものでできている

これは元女子マラソン オリンピック代表の“Qちゃん”こと高橋尚子さんの言葉です。

美容もまったくこの通りですね。
バランスの取れた食事を摂らずに美しくなりたいと思っても叶わないんですよね。

それでは透明感のある肌に重要な栄養素をご紹介します。


ビタミンC・・・ シミのもとメラニン色素を抑えて透明感のある素肌に

お肌のハリと透明感にとっても重要!

ビタミンCはシミのもとになるメラニン色素の合成を抑えてくれます。・・・透明感

コラーゲンの合成に必要な美容成分です。・・・肌のハリ

抗酸化作用があり、ビタミンCが欠乏すると肌にハリがなくなって、いろんな病気にかかりやすくなります。

《ビタミンCが豊富な食品》

ピーマン、アセロラ(ジュース)、パセリ、レモン、キウイフルーツ、モロヘイヤなど。

ビタミンE・・・ 活性酸素を抑えて肌やカラダを老化から守る

カラダを錆びから守ってくれる!

ビタミンEは強い抗酸化作用で活性酸素を抑えてくれます。・・・お肌の老化防止

末梢血管を広げる効果で血行が良く、肌のくすみを抑える。・・・肌の透明感

ほかに血行が良くなることで、冷え性、肩こり、などの改善効果もあります。

《ビタミンEが豊富な食品》

あん肝、すじこ、いくら、イワシ、たらこ、うなぎ、モロヘイヤ、大根、かぼちゃなど。

ビタミンA・・・ 皮膚細胞の働きを正常化

皮膚や喉、鼻、消化器官などの粘膜を正常に保ってくれる!

ビタミンAはレバー、緑黄野菜に多く含まれます。

ビタミンAは内蔵や皮膚細胞の働きを正常化してくれる作用があります。・・・健康的な美肌

《ビタミンAが豊富な食品》

鶏レバー、豚レバー、うなぎ、ほたるいか、牛レバー、銀だら、あなご、しそ、にんじん、パセリなど。

もちろん美容成分は、ほかにもたくさんあるのですが、
バランスの取れた食事をキチンと取って、
活性酸素の元になるようなジャンクフードを控え、喫煙などはやめる…
という模範的生活をしていれば問題ありません。

しかし、わかっていても疲れた日はインスタントや冷凍食品、ファストフードなど
手軽な食事に頼らざるをえませんし、
睡眠不足、ストレスなどで、栄養の偏りと疲労回復ができない生活の連続…
わかっていてもできない現実がありますよね。

このような状況に当てはまる方は、サプリメントがおすすめです。

「しかたなく、老いてしまう」ことが無いように。
[胎盤抽出エキス+各種美容成分]がバランスよく含まれているプラセンタサプリメントは、
不足がちな美容成分を広くカバーしてくれます。

こちらビタミン類ほか各種美容成分をバランスよく配合! 『フラコラ プラセンタつぶ5000』

肌に透明感がほしい!美肌に憧れる女性限定!カリスマ美容部員が教える「フラコラ」の魅力

突然ですが『美肌』と言われる方のお肌を拡大して見たことってありますか?

仕事柄多い日は100人以上のお客様のお肌を見させていただきますが、
お肌チェックのマイクロスコープで拡大して見ると、若い方や保湿バランスの取れたお肌の方は、
水分の反射がキレイで、キラキラと細かいラメみたいに輝いて見えるんです。

これは保湿機能が整っているおかげで細胞間脂質が水分を保持できている証拠です。
キレイな細かい反射はファンデに入っているラメよりずっと細かい輝きで、
そのため普通の距離で見ると肌が明るく透き通って見えるのです。

そんなお客様に会えると仕事を忘れてテンションが上がってしまいます。。
(有名女優さんに会えたみたいな感覚です!)
「普段どんなお手入れをされていますか?」「どんな化粧品をお使いですか?」
「参考に、生活で気をつけておられることはございますか?」なんて
(感激を内に抑えながら)カルテをとるフリをして教えを請うてしまいます。

だって女性にとって、お肌の悩みは尽きませんものね。。
肌に透明感やハリがでてきて素肌に自信が持てるようになるものってご存じですか?
「そんなものがあったらみんな女優みたいな美肌になってる!」そう思うかもしれません。

その商品の名前は「フラコラ」です。プラセンタ原液であったり粒であったりマスクであったりと、
形状はものによって違います。これを使った人は、実年齢より若く見えると評判です。
実年齢よりも若く見えるということは、肌の調子がよいので、
モチモチして弾力が出て化粧のノリがとてもよくなります。

女性にとって、嬉しい成分が一杯です。お肌に透明感を取り戻すために1番必要なのはズバリ「保湿力」なのです。

【一般的な肌に透明感を出すための美容成分 一覧】 コラーゲン/ビタミン/ゼラチン質/アスタキサンチン/リンゴンベリー/ アミノ酸/プラセンタ/ヒアルロン酸/たんぱく質/ミネラル/核酸/ 脂質/脂肪酸/糖質/レスベラトロール/β-カロチン/アルブチン/ アントシアニン/プロアントシアニジン/ポリフェノール/ビタミンE/ カロテノイド/β-カロテン/リコピン/ルテイン/馬プラセンタエキス/ ブタプラセンタエキス